読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

創価学会男子部・ゴチえもん BLOG

創価学会男子部の私が、日々の活動や思うことについて色々書き綴ってみます。

理解させるのかい、理解するのかい、どっちなんだい!? す〜〜〜るっ!!!

学会指導

タイトルは、なかやまきんに君のギャグから。

わからない方はスルーして下さい。(笑)

 

 

先輩の話の中で、とても心に刺さった一言がありました。

(他の部分は刺さらなかった、って事では無いですよ。)

 

 

今、学会総体として、

「10人の友人と対話しよう」

「10人の真の理解者を作ろう」

という運動をしています。

 

その、

「10人の真の理解者を作る」

というのは、裏を返せば

「10人の友人を本当の意味で理解できる自分になる事」

と言われ、ハッとしました。

 

「10人の理解者を作る」

という事を、私自身、相手側の問題にしてしまっているのではないか。

 

今まで理解してくれなかった相手に、理解してもらう。

それはもちろん、とても大事な事なのですが、なかなか理解してもらえない友人に対して、何でわかってくれないんだ、なんていう思いが全く無いとは私は言い切れません。

 

相手に理解を求める前に、こちら側が相手を理解しなければいけないのではないか。

どこまでいっても自分自身の問題であり、

゛自分が変われば相手が変わる゛

という事が、本当に、全てに通じるんだと改めて思いました。

 

微妙な一念の差かもしれませんが、その思い一つで、大きく結果が変わり得る気がしたのでした。

 

 

現状、自分の組織でなかなか結果が出なくて焦ったりする事もあるのですが、とにかく、まずは自分自身が変わる事、と肝に銘じ、またここから、生まれ変わった気持ちで頑張って参ります。