読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

創価学会男子部・ゴチえもん BLOG

創価学会男子部の私が、日々の活動や思うことについて色々書き綴ってみます。

唱題についてのどうでもいい話

勤行・唱題

「唱題をあげる」

と言う人がいますが、その言葉は間違っているんじゃないかと思います。

 

唱題は“する”ものであって、“あげる”のはお題目ですよね。

 

“お題目をあげる”イコール“唱題”だと思うので、

「唱題をあげる」

というのは、わかりやすく言えば

「頭痛が痛い」

と言っているようなもんなんじゃないでしょうか。

 

正しくは

「唱題をする」

もしくは

「お題目をあげる」

なんじゃないかなーと、誰かが

「唱題あげる」

と言う度に思っていました。

わざわざ指摘しませんけどね。

 

いやー、本当にどうでもいい話ですね。